LED

LEDのメリット②

LEDのメリット➀ に引き続き

LEDのメリットについて!

 

【紫外線がほとんど出ない】

白やカラーLEDの光には、紫外線がほとんど含まれないので、

絵画などの美術品・工芸品の照明でも変色や退色などの

劣化に繋がりにくいといわれています!

また、虫は紫外線に集まる習性がありますが、

LEDにはあまり寄ってこないといわれています(*^^)v

 

【振動・衝撃に強い】

LEDはとても丈夫で、地震などの振動で落ちても

割れにくいといわれています!

白熱電球や蛍光灯などの従来の光源は、

発光原理の必要性により、ガラス管が用いられますが、

LEDはガラス管を必要とせず、

プラスチックなどの軽く割れにくい材料を使用できるため、

衝撃や振動に強い製品が作れます。

 

【発熱量が少ない】

熱を光に変える白熱電球などと違い、LEDは電気を直接光に変えるため、

発熱量が少なくすむというメリットがあります。

また、発する光にも赤外線がほとんど含まれないので、

光によって対象物を熱で傷めることもなく、

食品陳列棚の照明など、 熱を嫌う対象物の照明にも適しています。

LEDは、火傷や火事の危険の少ない、安全性の高い明りなのです!

 

【低温環境でも効率が低下しない】

蛍光灯は低温で効率が著しく低下するので、

寒冷地や冷凍・冷蔵設備内への使用には向きません。

一方、LEDは半導体のため、

-20℃程度の低温まで発光効率が低下せず、

安定して発光させることができます。

 

 

 

ここまでのLEDの特徴や特性を押さえれば、

LED照明をもっと賢く経済的に使えると思います!

今後LED導入を検討していく上でも役立つとありがたいです!(^^)/

LEDのメリット➀

こんにちは!

エコ健システムの曽田です。

 

 

本日は「LED」について!

 

皆さんもLEDを導入することで

電気の節約につながることは、よくご存知だと思います。

では、実際にLEDを導入することでどのようなメリットが

得られるのか、お伝えいたします!

 

まず最大のメリットは

やはり、【消費電力の削減】です!

LEDは従来の光源(主に蛍光灯や水銀灯)に比べて、

半分以上の消費電力を削減することが可能です。

明るさも従来のものと変わりません。

効率がいい製品で60%~70%程度までの大幅な削減ができます。

経費削減の為、LEDを導入する企業もたくさんあります。

 

電気料金の削減以外にもLEDを導入するメリットがあります。

【長寿命】であることは有名だと思います。

寿命が長いということは、交換の手間が省けますね!

LEDは圧倒的な寿命がありますので、

年数でいうと10年は交換しなくてもいいと言われています!

買い替えの頻度が少なくなるので、毎回購入するコストを

考えれば、とてもお得なのです!

[寿命]

・白熱電球の寿命1,000~2,000時間程度

・電球型蛍光灯の寿命13,000時間程度

LED電球の寿命40,000時間

 

 

LEDには【CO削減効果】もあります!

例えば一般の蛍光灯とLED照明でCO2排出量を比較してみると、

40,000時間(24時間・365日点灯で約4年半)あたり757kgの

CO2削減効果があります!想像しにくいですが、すごい(^◇^)

温暖化対策として二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスの削減が

求めれるなか、LED蛍光灯は大幅な削減に寄与できるのです!

 

 

LEDのメリットについて

続く→

ゴールデンウィーク リフォーム祭!!!

皆さま大変ご無沙汰しております。

エコ健システムの森下です。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

この度、皆様へお得な情報をお届けいたします!!!

期間限定企画『GWリフォーム祭』と題してお得な情報をお届けいたします。

勿論、今まで通り太陽光発電と蓄電池システムもお得にお届けいたしますので、

どしどしお問い合わせください!!!
GWリフォーム祭-001

お問い合わせはコチラ

⇓    ⇓    ⇓

エ コ 健 シ ス テ ム 株 式 会 社 

大阪府南河内郡河南町白木427

TEL 0721-55-2980 FAX 0721-55-2984

フリーダイヤル 0120-855-154

会社HP http://ecoken.jp/

安全第一『太陽光発電システム・オフグリッドシステム』

ご無沙汰しております。

エコ健システム株式会社 森下です。

つい最近まで、日本から冬がなくなったのかと思うぐらい暖かかったのに

昨日は、首都圏で積雪による交通機関の乱れがニュース等で一日中流れていましたね。

そしていよいよ、今日から私どもの会社がある大阪府南河内郡河南町にも本格的な寒波がやってまいりました。

ブログ

カテゴリー

アーカイブ